20150809

クリスチャン ディオール ミス ディオール EDP・SP 50ml

MISS DIOR CHERIE EAU DE PARFUM SPRAY 50ml


1947年にコレクション・デビューを果たし、「ニュールック」の幕開けを告げた、フランスの至宝「クリスチャン・ディオール」。1957年に急逝するまでに、「コロール」、「ジグザグ」、「パーティカル」など、数々の伝説的なコレクションを披露して、わずか十年の間でクチュールの帝王として神格化されました。現在はスター・デザイナーのラフ・シモンズがクリエイティブ・ディレクターを任されております。

こちらはそんなトップ・アイコンのフレグランス・ラインから、2012年に発売されたレディス香水です。ディオール・パルファンを代表する1947年の「ミス・ディオール」のリニューアル・エディションとなっております。2013年にはオー・デ・トワレ(EDT)版も発売されました。三つとも香りが違いますので、お気を付けくださいませ。このEDP版のニュー・エディションは、女性の恋するスピリットやエレガント、恋愛のすばらしさなどをコンセプトにしてクリエイトされたもので、女優のナタリー・ポートマンを起用した広告でもとても話題となりました。香りはオリジナルのシプレー・フローラルの香調がベース。無駄をはぶいて厳選されたマテリアルを、当代随一のパフューマーが精魂込めてブレンドした、見事な力作に仕上げられております。

イタリアン・マンダリンなどが、シアーでルミナスフルなシトラス・フレッシュを香り立たせるトップから、 エジプシャン・ジャスミンやローズなどが、かぐわしい高貴なフローラル・ブーケを広げるミドルへ。
ラストはパチョリやムスクなどが、しっとりとしたハーバル・ムスキーを香らせて、優雅でシックなフェミニン・センシュアリティーをアピールしてくれそうです。

調香はディオールのインハウス・パフューマーをつとめているフワンソワ・デュマシー。アディクト・シリーズ、ディオール・オム・シリーズ、ジャドール・シリーズなども手がけているマエストロです。香りは非常にスマートなシプレー・フローラルで、2013年のEDT版と同じく完成度の高い秀作です。高い次元で洗練された女性美を、華麗に描き出しております。

ノーブルなボトル&ボックスも、香りに見合ったすばらしいデザインですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿